● CAR FILM 施工 カラーバリエーション
カーフィルムTOPへ    パーツフィルムTOPへ

FIL-ART Anti BLACK Auto Film

アンチブラックオートフィルムは、スモークやグレイ色以外のカラーフィルムを集めたグループで、スモークなどでは個性が無く物足りないと感じている皆様を対象とした斬新なカラーシリーズです。残念ながら昨今ではプライバシーガラスの普及が著しく、アンチブラックオートフィルムの活躍する場が徐々に失われつつありますが、それでも熱烈なファンもかなりの数にのぼり、皆様の熱いご支援の下、バリエーションを確保する事を努めております。
Warmth Pastel Series
暖色系のカラーシリーズは特に奇抜なカラーでもあり、時には「ドキッ」とする程、強烈な個性を発揮します。色相が大変淡いので、ガラス面にフィルムを貼り付けた時の色相は、ガラス色とフィルム色の合算されたカラーとなりますので、トラブルを回避する目的でカラーチップなどを当てるなどして、ユーザーと施工前にイメージの確認をしっかり行って下さいますようお願い致します。
※このシリーズは、コスメティック、ビューティサロンなどの装飾、及び紫外線カット用として建物ガラスにも使われています。
※イエロー85をフロントドアガラスに使用する際は、必ず透過率のチェックを行い、保安基準に合致しているか確認をして下さい。
イエロー85
可視光線透過率 紫外線透過率
85% <2
イエローは可視光線を透過する性質がありますので、85%透過とは思えないほどイエローの色が濃く見えます。また独特の色調で人気商品となっています。フロントドアでは車検適合する車種は少ないのですが、フロントウインドウでは適合する車種が多くあります。
ピンク62
可視光線透過率 紫外線透過率
62% <2
ピンクは意外性のあるカラーでヒット商品となっています。淡いカラーですからガラス色に大きく左右されますのでご注意下さい。建築ではビューティサロンなどに多く採用されています。
Pastel Green
グリーン系のパステルカラーは、ガラス色に近い事もあり、しっとりと溶け込み、全体的に馴染みの良い仕上り感となりますが、絶妙な風合いを醸し出し、センスの良いお洒落が楽しめます。昨今、グリーンブルー系のガラスが大変多い事もあり、パステルグリーンはアンチブラックグループの中で、最も人気の高い商品となっています。
グリーン62
可視光線透過率 紫外線透過率
62% <2
定番カラーとしてパステルシリーズで最も良く売れている商品です。グリーン系のガラスにジャストフィットします。派手過ぎることも地味過ぎることもなく、個性をきっちり演出してくれます。
スプライトグリーン52
可視光線透過率 紫外線透過率
52% <2
スプライトグリーンは炭酸飲料のスプライトボトルをイメージしたカラーで、清々しく爽やかなグリーンです。グリーンブルー系のガラスであれば、相性はぴったりです。
グリーングレイ43
可視光線透過率 紫外線透過率
43% <3
深みがあり、落ち着いた感じのフィルムです。グリーン系ガラスによく溶け込み、魅力的なお洒落が楽しめます。
 
Vivid Blue
ヴィヴィッド(生き生きした、鮮やかなの意味)ブルーは、新鮮で爽やかなイメージを醸し出すフィルムです。特にブルーグリーン系ガラスに、よく溶け込みフィットします。
アクアブルー63
可視光線透過率 紫外線透過率
63% <2
アクアブルーは、ヴィヴィット系ブルーシリーズで最も良く売れているカラーです。爽やかな感じを漂わせるフレッシュなイメージです。
Bronze
ブロンズカラーは、ガラス色の仕様がほとんど無くなってしまった事から、フィルムもそれに伴い、各メーカーのラインナップから次々と廃番になってしまい、選択の余地がほとんどありません。染色系カラーでベースPET25μ、セパ38μ、糊厚は15μです。
BR-15S
可視光線透過率 遮蔽係数
16% 0.71
2016年3月より復活致しました。
前BR-15Sより赤みを軽減し、若干グリーン系にシフトした色合いです。
BR-31
可視光線透過率 遮蔽係数
29% 0.78
染色系ブロンズの薄茶です。廃番となったサンマイルドBRDCより、やや濃色です。
Exceptional Film
主に、商業用車両の目隠し用途に用いられています。White OutはPET系の不透明ホワイトで、パネルバン的な作りに用います。
White Matte TMはスリガラスのようなイメージでOutと比較して可視光線透過率が高く、やや開放的なイメージがあります。両方共、成形可能で、熱遮断や紫外線カットにも効果的です。
White Out
可視光線透過率 4 PET素材の乳白色不透明品です。ホワイトマットよりさらに濃く、熱や光をより多くカットします。ガラス飛散防止効果もある為、建築用途などにも多く活用されます。尚、塩ビ系商品と比べ、施工後、縮みが全くなく長期間に渡りご使用いただけます。
遮蔽係数 0.29
White Matte TM
可視光線透過率 70 ガラスをマット調(スリガラス調)にしたタイプで、外側から室内を全く見えないようにします。しかし明るさは、ある程度透過しますので暗くなりません。PET素材で飛散防止効果の他、ローコストが特徴です。
遮蔽係数 0.88
Half Mirror Color
染色フィルムに淡いアルミメタライズフィルムをラミネートしたタイプで、斬新さと目隠し、熱遮断、紫外線カット効果が得られます。本体フィルムの合計は38μ厚になり、外側からはカラー面が見え、室内側からは視界が良好になるように工夫されていますが、夜間室内に照明をつけた場合、マジック効果が逆転するばかりか、走行中は大変危険ですのでご注意ください。
イエローハーフ47
可視光線透過率 紫外線透過率
47% <1
イエロー85と淡いアルミメタライズフィルムを貼り合わせたタイプです。日本のフィルム商材としては、大変珍しい色調の為か良く売れています。濃くなり過ぎず、派手になり過ぎず奥ゆかしい美しさがあります。
グリーンハーフ36
可視光線透過率 紫外線透過率
36% <1
グリーン62に淡いアルミメタライズフィルムを貼り合わせたタイプです。グリーン系ガラスが多用されている為か、ハーフミラーカラーの中では、最も良く売れている商品です。
 
Color Silver
このシリーズはアルミメタライズをベースに、Pigment(顔料)コートをしたフィルムで極めて耐光性や断熱効果に優れています。また顔料粒子の微細化技術の革新により顔料とは思えない透明感を実現しています。ベースPETに38μタイプを使用しています。
MPブルー13
可視光線透過率 紫外線透過率
13 <1
旧ブルーシルバー17とほぼ同様の可視光線透過率を有します。色相はパープルブルーからスカイブルーに変更になっています。ガラス外側面はメタリックブルー、内側面にシルバーがきます。最も人気のあるグリーンと同様、大変派手なカラーでアメリカン感覚です。熱い太陽と青い海が似合います。

カラーサンプル・装着イメージについて

カラーサンプルはあくまでもイメージです。お使いのパソコンやモニターにより色合いが若干変化します。予めご了承ください。
装着イメージムービーはあくまでも色合いを表現するためのサンプルです。合法的にフロント3面に装着できない商品もありますのでご了承ください。
 

カラーバリエーションTOPへ